So-net無料ブログ作成

ネタネタ!今の話題!

 

カテゴリー:エンタメ

エンタメ ブログトップ

日本一ヘタな歌手 あらすじ [エンタメ]

日本一ヘタな歌手
土屋アンナさん初主演予定だった舞台の原作本ですね。

著者は濱田朝見さん。

今回はその日本一下手な歌手のあらすじと内容を紹介します!

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

サラリーマン川柳2013 大賞決定! [エンタメ]

サラリーマン川柳2013の大賞と、
ベスト10が発表されました!


ちらっと見てみたんですけど、
いや~、さすがはベスト10。

正直笑えます。
というより泣けるのか?(苦笑)


サラリーマンって大変だ!

って思う作品ばかりです。

なかには妻への皮肉もあって面白い(笑)



ではでは、
気になる第1位の川柳作品の発表です!






いい夫婦
        今じゃどうでも
                  いい夫婦




おいぃぃぃ!

あの頃の二人はどこにいったんだよぉぉ!


って思わず突っ込んじゃいますw




ちなみに個人的に好きなのが、
第3位の

「辞めてやる!」
           会社にいいね!と
                       返される



これはフェイスブックだろぉぉぉ!


会社そんなの返ししちゃダメだって!
せめて引き留めてよ!



ほかにもうまく時事ネタを取り入れつつ、

サラリーマンの悲しみというか、
哀愁?を表現している作品ばかりです!


他の作品はこちらから見れますよ^^

第26回 サラリーマン川柳コンクール


そういえば、
サラリーマン川柳って、
今回で26回目だそうです。


これだけ長く続いているということは、
サラリーマンは昔からずっと、
なにかと大変な立場だというが認識されているのでしょうか?


もうほんとっ、
アベちゃんの力で何とかしてあげて!

そう、アベノミクスというやつで(笑)


もしくは主催の第一生命さん、
保険料を安く、更に保障つけてあげて!


そして会社さん!
給料上げてあげて!


妻と子供も優しくしてね^^


と、全国のサラリーマンが感じているであろうことを述べてみました。

サラリーマンのみなさん、
面白い川柳ありがとうございました!


来年もまた期待しています!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

第36回 日本アカデミー賞 2013 ノミネート [エンタメ]

第36回日本アカデミー賞2013が3月8日(金)に発表されます。
いったいどの作品が賞を獲得するのか気になりますよね。

あっ!そうそう、
日本アカデミー賞授賞式はテレビでも放送されるそうです。
気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

日本テレビ
3月8日 (金) 21:00~22:54(放送予定)

また、「チケットぴあ」にてフルコースディナー付きでチケットも販売しています。
値段は40,000円だそうです。

会場でじかに授賞式を見れるなんて憧れますね♪


では、ノミネート作品をご紹介します。

優秀作品賞
あなたへ
北のカナリアたち
霧島、部活やめるってよ
のぼうの城
わが母の記

優秀アニメーション作品賞
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
おおかみこどもの雨と雪
ももへの手紙
friends もののけ島のナキ
ONE PIECE FILM Z ワンピースフィルムゼット

優秀監督賞
犬童一心/樋口真嗣  (のぼうの城)
阪本順治        (北のカナリアたち)
原田眞人        (わが母の記)
降旗康男        (あなたへ)
吉田大八        (桐島、部活やめるってよ)

優秀脚本賞
青島 武         (あなたへ)
内田けんじ       (鍵泥棒のメソッド)
喜安浩平/吉田大八  (桐島、部活やめるってよ)
那須真知子       (北のカナリアたち)
原田眞人        (わが母の記)

優秀主演男優賞
阿部 寛  (テルマエ・ロマエ)
堺 雅人  (鍵泥棒のメソッド)
野村萬斎 (のぼうの城)
森山未來 (苦役列車)
役所広司 (聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-)
役所広司 (わが母の記)

優秀主演女優賞
樹木希林  (わが母の記)
草刈民代   (終の信託)
沢尻エリカ (ヘルタースケルター)
松 たか子 (夢売るふたり)
吉永小百合 (北のカナリアたち)

優秀助演男優賞
大滝秀治 (あなたへ)
香川照之 (鍵泥棒のメソッド)
高良健吾 (苦役列車)
佐藤浩市 (あなたへ)
佐藤浩市 (のぼうの城)
森山未來 (北のカナリアたち)

優秀助演女優賞
寺島しのぶ (ヘルタースケルター)
広末涼子  (鍵泥棒のメソッド)
満島ひかり (北のカナリアたち)
宮﨑あおい (わが母の記)
余 貴美子 (あなたへ)


ほかにも
最優秀音楽賞、優秀撮影賞など
数多くノミネートされています。

詳しくは日本アカデミー賞公式サイトをご覧になってください。
http://www.japan-academy-prize.jp/index.php
↑↑↑
詳しくはこちら


ちなみに過去の最優秀作品賞です。

2012年 第35回 「八日目の蝉」
2011年 第34回 「告白」
2010年 第33回 「沈まぬ太陽」
2009年 第32回 「おくりびと」
2008年 第31回 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」


どうしよう、まだどれも見てないや(笑)

まあ、そんなことはさておき、
いったいどの作品が受賞するのか!?

あなたのお気に入りの作品、俳優さんは受賞するのか!?

結果が待ち遠しいですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

サラリーマン川柳 2013 100選発表 [エンタメ]

毎年恒例「サラリーマン川柳 2013 100選」が発表されました。

サラリーマン川柳は第一生命が主催しており、今年で26回目となります。


一通りチェックしてみたのですが、これがおもしろい!

思わずクスッとしちゃいます。本当に(笑)


うまく時事ネタを取り入れつつ、家庭でも職場でも立場の弱い
日本のサラリーマンの心の叫びが表現されてます。

サラリーマンって本当に大変な職業なんだなあ。

妻と娘、もう少し優しくしてあげて!
会社も給料アップしてあげて!

そして第一生命さん、サラリーマンに保険の特典つけてあげて(笑)



あっ、そうそう、ここから作品を見ることができます。
投票もできますよ。

http://event.dai-ichi-life.co.jp/company/senryu/index.html


締め切りは3月19日(火)
5月下旬にベスト10発表のようです。

投票すると抽選で賞品がもらえるみたいですよ。


作品が100もあるので、ついつい時間を忘れて読んじゃいます。
あなたの身に覚えのある作品があったりするかも!


サラリーマンの皆様、来年もおもしろい川柳よろしくね♪


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
エンタメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。